医療法人翠星会 松田病院|精神科・児童精神科を標榜する医療機関|外来治療|デイケア・親子デイケア|児童・思春期専門治療|訪問看護|広島県広島市

 
 
 
8:30
【日勤者出勤】

申し送り

夜勤スタッフから日勤スタッフへ、患者さんの申し送りを行います。
 
 
9:00
【夜勤者退勤】

《情報収集や患者さんの状態把握》
カンファレンス

申し送りの情報を基に、患者さんのケアの方向性や関わり方を決めていきます。

検温、巡室

検温や巡室では、バイタルサインだけでなく、精神や身体状態の把握や、時間をかけて患者さんの気持ちに寄り添い、精神症状の軽減を図ります。

作業療法

作業療法では、看護スタッフも一緒に作業活動に参加します。週に1回はスタッフが付き添い、院外でのレクレーションも行います。

服薬指導

服薬指導では、患者さんの状態・症状に合わせ、時間をかけて丁寧に指導していきます。

見守り

見守りとは、担当看護師だけでなく、スタッフ全員ですべての患者さんの状態を見守るという姿勢で関わっていきます。全員で関わることで患者さんに安心感をもっていただき、また、状態変化に素早く対応できるようにしています。
 
 
12:00

昼食/食事介助

交代で休憩・昼食
 
 
13:00

《情報収集や患者さんの状態把握》
カンファレンス
※地域移行カンファレンス

医師、看護師、精神保健福祉士、作業療法士、心理技術者など多職種が集まり、地域に移行していくための話し合いを行い、今後の方針を決めていきます。

※多職種チームカンファレンス

多職種が集まることで、いろんな視点で意見を出し合い、患者さんのケアの内容を決めたり、関わり方の方向性を共有します。
 
 
16:30
【夜勤者出勤】

申し送り
《情報収集や患者さんの状態把握》

患者さんの部屋に訪室し、身体・精神症状を把握します。また、診療録から情報収集を行い、患者さんの一日の状態を把握します。
 
 
17:00
日勤者退勤
 
 
18:00
夕食/食事介助
 
 
19:00
交代で休憩・夕食
巡室・見守り
 
 
21:00
消灯
巡室・見守り
適時記録
(交代で休憩)
 
 
6:30
起床
巡室・見守り
(交代で休憩・朝食)
 
 
8:00
朝食/食事介助
 
 
患者さんの身近に
看護補助者は大切なチームの一員です。看護補助者と共にチーム内での話し合い、確認、相談等を密に取りながら業務にあたっております。実は看護補助者が最も患者さんの近いところで日々業務をすることが多いと思います。看護師の拾いきれていない大切な情報を看護補助者よりいただくことも多くあります。チームワークを大切にいつも患者さんの傍らに寄り添える看護師、看護補助者でありたいと願っております。
<<医療法人翠星会 松田病院>> 〒734-0005 広島県広島市南区翠4丁目13-7 TEL:082-253-1245 FAX:082-253-1225