医療法人翠星会 松田病院|精神科・児童精神科を標榜する医療機関|外来治療|デイケア・親子デイケア|児童・思春期専門治療|訪問看護|広島県広島市

 
 
 
いつも患者さんの傍らに寄り添える看護スタッフでありたい。

高い倫理観と専門性をもって、患者理解に努めます

私たちは、松田病院の基本理念に基づき、常にお一人おひとりの傍らに寄り添う看護を目指しております。 また、看護の仕事そのものは「人間性」が問われるものであり、看護スタッフであることに誇りを持てるような仕事をしたいと考えております。
   
看護部長 土居 絹子

精神科看護スタッフとして

自らの感性、想像力、洞察力などを最大限に発揮し、患者さんの心身ともの 変化を観察できる力を養いつつ、疾患の理解と患者対応のノウハウを 日々の経験の中で積み重ね、身につけていきます。
松田病院 看護部長
土居 絹子
   
病棟師長 石丸 喜美恵

一緒に“喜びと笑顔にあふれる病院”づくりを

精神科の患者さんは、目に見えた変化を期待することが難しいこともあるかもしれませんが、時間をかけてゆっくりと患者さんの変化や成長を私たちは見守っていきます。一緒に悩んだり、喜んだりすることで、私たちも共に成長していくことができます。当病院で共に成長していきましょう。
松田病院 病棟師長
石丸 喜美恵
 
 
求める看護師像

”専門職として自覚をもち、患者さんの人権擁護に努め、

社会復帰できるよう思いやりのある看護を提供していく”

これは、看護部理念の一文です。暦本は、思いやりのある心をもって実践していくこと…
   
私たちは、患者さんが安心して治療を受けられるよう、質の高い医療を提供することを目指す為に
 
 
向上心
専門職としての知識・技術を身につけようと、向上心のある方。
 
コミュニケーション能力
患者さん・ご家族・スタッフと良好な対人関係を築けるよう、コミュニケーション能力を身につけるとともに、接遇面に厳しさをもてる方。
 
遊び心
クリエイティブで、他の誰とも違う面白いユニークな発想をもっている、遊び心のある方。
   
を求めています。きっとやりたい看護があるはずです。思いやりの心をもって患者さんと向き合い、一緒に実践していきましょう。 私たちの思いに共感して下さる方と共に働き、一緒に成長したいと考えています。
 
 
質の高い医療を目指す、ひとつのカタチ~
当院は、一般社団法人日本精神科看護協会「精神科認定看護師制度」実習病院です。
「児童・思春期精神科医療を担う専門スタッフ育成に取組んでいます!」
あらゆる分野に精通することも大事ですが、これからはより専門性の高いスタッフが求められます。当院は一般社団法人日本精神科看護協会の精神科認定看護師制度における実習施設の1つです。実習施設は全国に約100病院あり、精神科の看護領域においてすぐれた看護技術と知識を用いて、質の高い看護を実践できる看護師を養成するとともに、看護現場における看護のケアの質の向上をはかることを目的とされています。
当院の最大の魅力は、児童・思春期精神医療の専門領域を学ぺるだけではなく、成人期から老年期等まで幅広い精神科看護が学べることです。精神科看護は患者さんから学ぶことも多く、また私たちは、実習生からもいい刺激を受け自らを振り返る機会をいただいています。実習生とともに学びながら、精神科医療を担う専門スタッフの育成に少しでも力になれれば幸いです。
<<医療法人翠星会 松田病院>> 〒734-0005 広島県広島市南区翠4丁目13-7 TEL:082-253-1245 FAX:082-253-1225